PROFILE

 left to right
KENJI RAZORS / MISSILE / SATOJI(support member) / KRASH

★ Vo : KENJI RAZORS twitter-3-64 facebook-3-64
主催レーベル THRASH ON LIFE RECORDS

★ Bass : MISSILE twitter-3-64 facebook-3-64

★ support GUITAR : SATOJI twitter-3-64 facebook-3-64
所属バンド:GOODBYE TO THE HERO

★ Drum : KRASH twitter-3-64
主催レーベル shining april records
ライブハウス「PANGEA

初期からの超スピーディーで荒々しいハイテンションなハードコア・サウンドも健在ながら、作品のリリースごとに様々な音楽性を取り込みスラッシュ・ハードコアの可能性を広げてきた。
1st「THRASH ‘EM ALL!!」はRAW THRASH HARDCORE PUNK!
2nd「RAZORS RISING!!!!」はTHRASH HARDCORE ROCK!
3rd「MAGICAL JET LIGHT」はHYPER ALTERNATIVE THRASH!
10周年記念盤「SWEET 10 THRASHERS」はFUNNY FAST PUNK!
4th「THRASHING GOES LOVELY」はMELODIC THRASH!
5th「SONIC!FAST!LIFE!」は正にTHIS IS RAZORS EDGEな集大成作!
15周年記念盤「FUCKED UP!」は初期のアングリーかつハードでスラッシーな原点回帰作。CRAZY THRASH!
6thアルバム「RAW CARD」は間違いなく最高傑作のハイパースラッシュアルバム!
20周年記念ベストアルバム「RAZORS MANIA」は74分を超える44曲というボリュームの大豪華ベスト!

1996年
5月、大阪にて結成。メンバーはKENJI RAZORS(Vo)、JUNYA SUGAR(Gr)、ANIKI(B)、SONO-CHAN(Dr)。
11月、初ライブ(たったの5,6曲で10分少々のステージだった)

1997年
3月、2回のライブ後、ベースがPUNK TAROに変わり、この編成にて初期レイザ-ズの音楽性を確立することになる。

1998年
9月、1st単独7インチ「THRASH MARCH e.p.」(from BOOZ)をリリース。

1999年
KENJIが別バンドJELLYROLL ROCKHEADSの結成に参加する。ベーシストは若き日のミサイル。

2000年
5月、1stアルバム「THRASH ‘EM ALL!!」(from CH)をリリース。

2001年
10月、JELLYROLL ROCKHEADSがアメリカ西海岸ツアーを行う。
12月、JELLYROLL ROCKHEADSが解散。

2002年
KENJIのレーベルTHRASH ON LIFEよりリリースされたオムニバス「MOSH CIRCLE, JERK PUNKS」に参加。
2月~3月にかけて、リズム隊が相次ぐ脱退によりメンバーチェンジ。
現メンバーのMISSILE(B)、KRASH(Dr)が加入し、このメンバーで第2期レイザーズを築く事になる。

2003年
4月、2ndアルバム「RAZORS RISING!!!!」をPIZZA OF DEATH RECORDS(以下P.O.D)よりリリース。

2005年
5月、3rdアルバム「MAGICAL JET LIGHT」(from P.O.D)をリリース。
“MAGICAL JET TOUR” を最後に、ギターのJUNYA SUGARが音楽性の違いの為バンドを脱退。
8月、新ギタリストのTAKAが加入。現在のラインナップとなる。

2006年
10月、10周年記念盤「SWEET 10 THRASHERS」(from P.O.D)をリリース。

2007年
2月より、全国35ヶ所に及ぶツアー “SWEET 10 THRASHERS TOUR 2007”
“BOYZ OF SUMMER’07への出演。

2008年
4月、代官山UNITのワンマンをソールドアウトの大成功に収める。
6月、4thアルバム「THRASHING GOES LOVELY」(from P.O.D)をリリース。
7月より、全国42ヶ所に及ぶツアー “THRASHING GOES LOVELY TOUR 2008”
更に GOING KOBE、F-X2008、FUJI ROCK FESTIVAL ’08、八食サマーフリーフェス、RUSH BALL 2008、BOYZ OF SUMMER といったフェスへ出演。

2009年
F-X2009では初日のトリの大役を果たす。GOING KOBE、RISING SUNN ROCK FESTIVAL 2009への出演。
秋にはあえて東名阪を外した初のワンマンツアー(千葉/仙台/札幌/博多)を敢行。

2010年
3月、5thアルバム「SONIC!FAST!LIFE!」(from P.O.D)をリリース。
PUNKSPRING大阪公演&名古屋公演、COMIN’ KOBE、F−X2010、八食サマーフリーフェスへの出演。
4月より、全国38カ所に及ぶツアー”SONIC!FAST!LIVE!TOUR 2010″

2011年
3月、ドラマーKRASHによるライブハウスPangeaがオープン。オープニングイベントに出演。
15周年を記念して「FUCKED UP!」(from THRASH ON LIFE)を10月にリリースと同時に全国ツアーを開催。
その他、COMIN’ KOBE、PIZZA OF DEATH主催のWE ARE FUCKIN’ ONEツアー、八食フリーフェス等への出演。

2012年
4月、9月、SPREADとの共同企画「TWO FAITH」を東名阪にて開催。
6月、RADIOTSとの2マン「THRASH ‘EM ALL!!」を東京、大阪にて行う。
8月、陸前高田市にて無料のチャリティーライブ「YOUR FESTIVAL」をMEANING、F.I.Bと共に開催。

2013年
6月、大阪にて第一回目となるサーキットイベント「STORMY DUDES FESTA 2013」を開催。
8月、陸前高田市にて無料のチャリティーライブ「YOUR FESTIVAL」をMEANING、F.I.Bと共に開催。

2014年
6月、STORMY DUDES FESTA 2014を開催。
5月、7月、GARLICBOYSとの2マン企画「ラリー塾’EM ALL!!」を開催。

2015年
3月、SLIGHT SLAPPERSとの2マン「THRASH ‘EM ALL!!」を東京、大阪にて行う。
6月、STORMY DUDES FESTA 2015を開催。
8月、RUSH BALL 2015に出演。
10月、6thアルバム「RAW CARD」(from P.O.D)をリリース。
11月より、全国13ヶ所に及ぶツアー “RAW CARD TOUR 2015~2016”

2016年
6月、STORMY DUDES FESTA 2016を開催。
8月、八食サマーフリーライブ2016に出演。
10月、20周年記念ベストアルバム「RAZORS MANIA」(from THRASH ON LIFE)をリリース。
同月より、全国9ヶ所に及ぶツアー “RAW CARD TOUR 2015~2016”
12月、5年ぶりとなるワンマンライブをツアーファイナルのFANDANGOにて行う。
この日を最後に11年在籍したギターのTAKAがバンドを脱退。
◇2006年までの超詳しいバンドヒストリーは10周年記念作品「SWEET 10 THRASHERS」 のインナーに掲載されています。
◇2006~20011年までの超詳しいバンドヒストリーは15周年記念作品「FUCKED UP!」 のインナーに掲載されています。

2017年
3月、サポートギタリストのSATOJI(GOODBYE TO THE HERO)を迎えライブ活動を再開。